2012年01月28日

コンフリクト解消

社内やお客様と何かを話し合う時、
いろんな事があって、合意形成がうまくいかない場合が
多々ありますよね。



ビジネスでは絶えず、限られた時間、限られた情報の中で、
結論を求められます。だから論点を分かりやすく伝えて、
話を単純化してしまい、分かり易い答えで妥協してしまう。

結果、偏った情報から出た極端な結論に
落ち着いたりしがちです。また、目指す所が同じでも、
立場によりやり方、考え方が違ってて、これに対して
話をしてると、方法論を決めてる過程での段階で
話が止まってしまい「納得した合意」がないまま、
決定を先送りして、今日の会議って、一体何が決まったの?
って事があります。

違いを理解しあって、合意できる部分を見つけ、
議論し尽くす事が大事なんですよね~。

  


Posted by 感動会社楽通 at 10:26Comments(0)楽通営業日記